2019年05月06日

十  少年アントニオー十字架上でささげた賛美

必死になって、半ば狂乱しながら 十字架にしがみついて泣き叫ぶ両親に向かって、アントニオはこう応えたのです。「お父さん。お母さん。喜んでください。喜んでください。私は、これから天国へ行くのです。お父さん。お母さん。泣かないでください。私は、これから先に天国へ行ってお父さん、お母さんのおいでになるのを待っています。ですから、お父さん お母さんのおいでになるのを待っています。ですから、お父さん お母さんもイエス様を信じて、私のあとから天国に来て下さい。お父さん。お母さん。喜んでください」
posted by 日本教会史 at 07:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。