2019年07月03日

十八  西坂の丘ー自分の十字架を抱きしめた26人

26人の殉教者たちは、午前9時半ごろ西坂の丘に着いたと言われています。彼らは西坂の丘に着き、自分のかけられる十字架がどれかを役人に示されると、その自分の十字架に向かって小躍りしつつ走り寄り、その自分のつけられる十字架を強く抱きしめたのです。
posted by 日本教会史 at 07:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする