2017年08月26日

過酷な拷問4

続いて次の5人も
同じ目に遭わせようとしました。

この拷問のありさまを
見せられていた人たち何人かは、

「これから毎日こんな目に
遭わされるなら、
とても信仰を
守り通すことはできない」と、

転び証文の自分の名前の下に、
つめ印をおしてしまったのです。

posted by 日本教会史 at 08:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月23日

過酷な拷問3

それから地面に引き下ろして、
水をかけ、
正気に戻して繰り返すのです。

水をかけると
縄は短く縮み、
肉に食い入り、
皮膚は紫色に変わります。

そして、
また気絶してしまいます。

こうして6人は
門口に引き出され、
捨て物のように
転がされました。
posted by 日本教会史 at 12:21| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月22日

過酷な拷問2

コマのように勢いをつけて、
振り回し、
次によりを戻して
逆に回転させます。

そして下に立った役人が
棒とムチでさんざんに
打ちたたきます。

すると

ほとんど気絶してしまいます。
posted by 日本教会史 at 06:54| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする